労災レセプト電算処理システム導入に向けた導入支援金について

労災レセプト電算処理システムについては、平成26年2月に稼働を開始して以来6年が経過したところでありますが、システム改修及びソフトの購入等の費用がかかることや労災保険の取扱件数が少ない等の理由により、普及が進んでいない状況にあります。

厚生労働省では普及促進のため令和2年度も労災レセプト電算処理システム導入に係る導入支援金申請が委託事業として行われます。

※導入や導入支援金に関するお問い合わせ等は、

労レセシステム普及促進センター ヘルプデスク

TEL:0120-900-673(平日9:00~18:00)

詳細につきましては、下記の資料等を参考にしてください。

オンライン説明会のサムネイル労災レセプト電算処理システム導入支援金のサムネイル