労災診療費一部改訂リーフレット

労災診療費算定基準が改定され、平成30年 4月からの被災労働者の診療に適用されます

 労災診療費算定基準が平成30年3月30日に改定され、平成30年4月1日からの労災診療費の算定に適用されます。
 改正点は、次の5点です。

  1. 四肢以外に行った創傷処置(100㎠未満)の取扱い
  2. 職業復帰訪問指導料の拡充
  3. 職場復帰支援・療養指導料の拡充
  4. 術中透視装置使用加算の拡充
  5. 労災電子化加算の延長

詳細は以下のリーフレットをご覧下さい。
労災診療費一部改訂リーフレット 労災診療費一部改訂リーフレット ~厚労省